最高の初体験 しむさんぽの軌跡

イベント

こんばんは。お久しぶりの更新となりました、音羽です。

趣味でカメラをやっている方だったら一度は訪れたことがあるであろうコトバコ( https://kotoba-box.com/ )を運営されている 千葉のBuyKingことしむさん (https://twitter.com/46sym) 主催のフォトウォークイベント「しむさんぽ」に参加してきました。

9月22日、3連休のど真ん中の日曜日に催されたしむさんぽには、80人ほどの参加者が海浜幕張公園に集結しました。カメラを持った大人がぞろぞろと集まるのは異様な光景でした(写真撮り忘れた)

参加者全員で記念撮影を行った後は、参加人数が多いのでそれぞれ振り分けられた班へ。

しむさんぽのスケジュールは夕方まで班ごとに自由に撮影、夜は懇親会という行程。

私は主催者のしむさんが班長を務める1班となりました。

1班メンバー
しむさん (主催兼班長)
タケウチさん  
ち ぴ *さん  
真緒さん  
KJさん  
Tsuyoshi. (ジンギスつよし)さん 
SHINさん  
音羽

我が栄光ある1班は、しむさんぽ開始早々に千葉県から飛び出し、東京都の葛西へ。班長曰く「千葉で撮るとは一言も言っていない」と至言が。千葉で撮るとばかり思っていた私の幻想はあっさり打ち破られました。

葛西駅を降り、撮影のため葛西臨海公園へ。公園内は3連休ということもあり、 思い思いに過ごす人々で溢れていました。

とりあえず昼食をということで、公園内にあるCRYSTAL CAFEへ。思い思いのメニューに舌鼓を打ちつつ、一息ついたので自己紹介を兼ねた雑談がスタート。

カメラ愛好家が集まれば必ずやってしまう機材撮影。周りで食事を楽しむお客さんからのヤベー奴らという視線を感じつつも交流を深めていきます。というか班員8人中6人がフジユーザーというガチ感とライカ使いがいるこの班怖い。

食事を終え、本格的にフォトウォーク開始!

この日の天気予報は雨模様でしたが、当日は曇りで撮影に適した天気でした。

夜の懇親会まで少し余裕があったので、葛西臨海公園に接している葛西臨海水族園へ。

水族園が閉館するギリギリの時間に入場したため、急いで回らなくてはならないため止まらずに回るという話でしたが、自由度が高い我らが1班は各所で停滞気味。

でも、見所が多いので停滞するのも仕方ない。ペンギンかわいいし。

水族園を出て、懇親会までちょうどいい時間となったので、懇親会会場へ向かうため駅へ。

私は所用で一足先に帰宅したのですが、帰りの電車のホームが違うと思い、しむさんと熱い握手を交わし別れましたが、上下線のホームが一緒で秒で再開するという落ちも忘れないのが音羽さんクオリティー。

初めて参加したフォトウォークでしたが、1班の皆さんのおかげでとっても楽しめました。主催のしむさん、幹事・班長を務めた方々、企画から当日の引率までお疲れ様でした。

しむさんぽ2020はあるのか。あればまた参加したい。あと次回開催の時はしむさんの機材は何になっているのか。そこが一番気になる。

最後までご覧いただいた方で、フォトウォークに参加しようか迷われている方、知らない人がいる所へ行くのは勇気がいりますが、同じ趣味の人間が集まれば秒で仲良くなれますので、まずは参加してみましょう。Let’s go challenge!

タイトルとURLをコピーしました