湘南江ノ島で音羽が遊んできただけのお話

雑記

どうもこんにちは。

梅雨がはじまり毎日ジメジメとした天気が続いています。

梅雨は気分も憂鬱になりがちですが、そんな気分を晴らすために湘南江ノ島へ撮影に行ってきました。

天気は晴天!

江ノ島は四方を海に囲まれた小さな島で、自然豊かな環境には様々な生き物が生息しています。生物を撮るにはうってつけのスポットですね。島内を散策すれば、多種多様な生き物と触れ合えます。

カラスをパシャリ。ハシボソガラスですかね?
密会現場

散策をしているとお腹が空いてきます…江ノ島には美味しい食事処もたくさんありますが、海沿いなので海産物を扱うお店が多いですね。このお店は海鮮丼が美味しそう…(´ω`*)

訪れたときは営業時間外でした。残念(*´Д`)

江ノ島には、恋の?パワースポットとして人気のある中津宮と辺津宮、奥津宮の三宮で成る江島神社があります。鳥居や社殿は鮮やかな朱色で塗られています。これはご利益がありそうです。

神奈川県でも有数の観光地である鎌倉からもアクセスが良く、近隣には国内有数の水族館である江ノ島水族館があるため、多くの観光客で賑わいます。

今回は私がこよなく愛する湘南江ノ島からお届けしました。これから夏のシーズンにかけて撮影も楽しめると思いますので、ぜひ皆さん足をお運びください(*’▽’)

タイトルとURLをコピーしました